MENU

結婚前の素行調査が必要な理由とは

結婚前の素行調査が必要な理由とは?最近、恋愛、お見合い結婚のほかに街コンや出会い系サイトで出会いがあり勢いで結婚してしまうことが増えています。

浮気行為への確信がなければ身辺調査は難しいと思い込む方も多いものですが、明確にしたいの時点での浮気調査をおすすめします。事実を確認することで問題解決の進展がある。

本当の事実を知らないまま、突然、別れ話が始まったり、浮気の真実に気がついた際には既に後の祭となることも多いもの。この時の心のショックはかなり厳しいもの。

この数年間、2、3年、お見合い・恋愛のほかに出会い系や婚活パーティーで親密になり一時の感情で結婚に至るケースも多くなりました。

本当の事実を知ることで、あなたの心配や心の負担の原因理由が軽くなり、解決法の糸口になることは確実です。最初はお互いにじゅうぶんな話し合いが必要。


最近(この数年)は、低額価格を強調するところもありますが、料金だけを優先せず、調査実績やその質をよく検討してください。

調査の価格は一日稼働当たりの調査時間に対する基本価格となります。調査のスタッフ、調査で使った車両を含めた金額となります。

早く離婚は考えていないが、証拠が取れたことでストレスが軽減されてきます。(次のステップを考えられるように)。証拠は法律的に三年の間は有効です。

もちろん最初から疑ってかかることは良いことではないですが、純粋に信じすぎて目をつむっていては事前に察知できたはずの不倫(浮気)に気付けないことに。

同窓会などの再開で、交際が始まる。仕事で知り合った異性と、ちょっとしたきかっけで頻繁に会うように。同窓会がきかっけで浮気へ発展するパターンが急増。


探偵事務所へは電話が嫌ならメールでもいいので無料相談を予約しましょう。会社の大きや担当者の対応も重要なチェクポイント。気になる部分はクリアにしておくましょう。

同窓会がきかっけで、付き合いが始まる。通っているジムのスタッフと、ひょんなことから毎週会うように。ジム通いがきかっけで浮気が始まるパターンが増えている。

ここ数年、お見合い・恋愛のほかに婚活パーティーや出会い系で親密になりよく知らないまま結婚に至るケースも多くなりました。

浮気をした後はちょっとした変化を感じます。浮気かと思っても対処はなかなか難しいもの。浮気問題は早い段階で対処すべき。

浮気症の解決策は確実にあります。浮気を認めさせることや、訴訟になっても、事実確認できる証拠があるのであれば、毅然として解決できるのです。